28c9f7c6-s


人の考えてる事が分かる妖怪「さとりちゃん」
言わずもがなですが、妖怪ウォッチのキャラクターです。

先月末に遅れた誕生日プレゼントとして、妖怪ウォッチDXを僕の姉からもらいました(うおっ、高価・・・)。セットでもらったメダル中にいた「さとりちゃん」。子どもとの会話で、取りつかれたらどうする?という話になりました。

ママ:絶対いや。 人の考えてることなんか知りたくない。絶対しんどくなるよ・・・
息子:オレの考えていることが分かってもらえたらいいのになー。だって伝わらないもん。

うーん。深く捉えると、誤解をされることが多いから心の中をしっかり見て欲しい、ということなんかと。親として反省しました。
子どもの話をしっかり聞かず、言葉を被せてしまうことがあります。受容、傾聴、共感の姿勢が子どもに対して求められます。これはもちろん大人への対応スキルにも関わること。子育てしながら日々修行です。


後日談。もう一度聞いてみました。

息子:さとりちゃん付いて欲しいよ!だってパパとママの考えてることが分かれば、怒られる前に逃げる。

だそうです。


〔父親であることを楽しもう!〕
ファザーリング・ジャパン九州 事務局長
ファザーリング・ジャパン 会員
コヂカラニッポン 会員

森島孝