我が家は今津湾に面した町にあり、西向きのリビングの窓から海とその向こうの山に沈む夕陽を見ることができます。
リビングの窓から見えるこの景色のために、ぼくたちはこの土地に家を建てました。 
せっかく福岡の海辺のどかなところに住むのなら、窓の向こうは余所の家じゃなくきれいな景色がいいなぁと思ったのです。



写真はすべて、コンスタントにリビングサンセットを撮っている奥さん撮影のもの。
ノーフィルターです。

空の色が刻々と変わる夕方から夜へのマジックタイム。
とてもきれいで、親子でうっとり見惚れています。

同じ窓辺から見る、同じ海と空なのに、毎日違う表情を見せてくれるこのサンセットタイム。
こちらが良い気持ちで一日を過ごせたのかも、この景色を楽しむ余裕があるかどうかで分かります。

きれいな夕陽を見ながら家族そろって食べる夕飯の時間は、ビルやマンションに囲まれた大阪から移住して良かったな~と思う時間の一つです。


子どもたちにも自然の美しさや景色に感動できる感受性や自然を大切に思う気持ちが育まれますように。
そんなことを思いながら、親子でリビングサンセットを楽しんでます。



fathering is up to you
  

ファザーリング・ジャパン九州 事務局長
ママワーク研究所 事務局長
ファザーリング・ジャパン 会員
コヂカラニッポン 会員
switch 主宰

森島孝